凹凸発達の会

お子さんが発達障害かな?と思ったら(未診断グレーゾーンでも構いません)

近年、軽度から高機能までを含めると、発達障害の出現率が 10%以上と高くなってきています。 思春期以降に二次障害や合併症の症状が現れることも多いです。現代では専門機関や専門医などが足りておらず、 サポートが追いついていません。
特に発達障害のお子さんのいる家族のサポートは、交流会や自助会などのしゃべり場がとても有効なサポート方 法ではあるものの、地方ではなかなか交流会の場所や活動団体が足りていないようです。

ママは子どもに対してどんなサポートをしたらいい? ママのイライラや疲れた気持ちはどう解消する? 子どもが発達障害かも?と相談する人がいない。
そして、怒りたくないのに怒ってしまう、ついイライラしてしまう、ママのこころも大切に話し合いましょう。

先ず、大切なのは障害理解です。
発達凹凸ママの会では、困りごとや悩み事を話し聴き、時には学び、たくさんの共感と理解で、ママのこころが 安定し穏やかに過ごせますように、ニックネームで交流していきたいと思います。

家族が笑顔でいられるよう発達凹凸(アンバランス)ママの会にご参加ください。

ニックネームでの交流会です。会場も多数用意していきたいと考えています。
たくさんの共感であなたの「心のもやもや」が少しでも晴れますように 。

I‘m OK You are OK

前の記事

カサンドラの会